newTOKYOイメージボーイ★新宿二丁目男子を知るぶらぶら街散歩 2CHOME BOY INTERVIEW 001:EIGHT

透明感のある素顔でひときわ人気を博すEIGHT君。
歩きながら、他愛もない話をしよう。
ちょっとそこまで。最近よく通うというこの東京駅で。

幼少期の僕と暮らしてきた街。

生まれも育ちもずっと大阪です。
とても住みやすく、自然と現代都市が融合していて、懐かしいところを残しつつ、どんどん新しく進化しているところが好きですね。

小さい頃は、負けず嫌いでみんなのリーダー的な存在だったけど、実は肝っ玉が小さい少年でした。今と全然違うかもしれないですね(笑)。

ちょうど小学校5年生になる頃かな、自分がゲイであることを自覚したのは。
でもまだまだ素直に受け入れることができなくて、隠すことに必死でした。
初恋もその頃です。
当時新任で入ってきた先生に初恋をしました(笑)。

それからしばらくはオープンにしてこなかったのですが、
ただ一人、大学の友人にはカミングアウトしました。
なんでだろ?知り合って一年も経っていないのにカミングアウトをするなら、この人だ!という、バイブスを感じたんですよ。
それで自然な流れでコンビニから出たときに、サラッとカミングアウトしました。

僕のこといろいろ。本当に普通な感じで。

現在は毎日大学に通いながら、
たまにゲイコミュニティのお仕事をさせていただいてます。
なーんにもない休みの日は、本当ぐーたら生活です(笑)。
遅い時間に起きて、ジムに行ってから友人と遊ぶか、家でダラダラしてますかね。

そうそう、今さらなんですが、海外ドラマの「glee」にハマっていて、夢中になって観まくってますね(笑)。

最近好きな人、…実はいます。
自分の意見をしっかり持ってて、自分のことを引っ張ってくれる頼もしい人に惹かれますね。それで、とことん甘えちゃいます(笑)。

人のぬくもりを感じるときが一番幸せだなって、やっぱ思います。
だから老後とかのことはあまり深く考えたことってないんだけど、
好きな人と幸せに温かい家庭を築いていけたらなってくらいですかね(笑)。

夢、将来、未来。21歳、これからのために今思うこと。

将来の夢は…どんな仕事に就きたいかというよりは、
自分に自信を持てる大人になりたいなとは思っています。
 一つの枠にとらわれることなく、様々な価値観を理解して、物事を客観的にみることのできる、器の大きい大人になりたいです。

そうなれば、
僕たちが持っている個性を大切にして、
自分自身と向き合い、自分らしさをもっと発信し、
自分と違う相手だとしても、
受け入れる寛大な心を持つ人間が増える社会が広がるのかなって(^^)

まぁとりあえず今は、
イベントに呼んでいただいたり、多くの人前に立つことが増えたので、
まずは自分磨きを一生懸命頑張ってますね。

モデル / EIGHT
Instagram@eightestarfy
記事写真 / EISUKE