井上健斗のカルペディエム Vol.8/子どもを授かるトランスジェンダーパパ急増中!? パパになる方法とは?

親子でも理解することの難しさってあるもの。2家族の騒動コメディ映画「泣いたり笑ったり」で楽しくチェック!

最強のメンバーがポジティブに突き進む!映画「シャイニー・シュリンプス!世界に羽ばたけ」でホモフォビアを考えちゃいましょ〜.💋

上流階級編的“渡る世間は鬼ばかり”!? 映画「ダウントン・アビー」でゲイ執事・バローさんの人生の歩み方がスゴい!

他人事じゃない!? 映画「スワンソング」で、高齢ゲイの生き方と、自分らしさについて考えてみましょ!

保守的な家庭に生まれた5人兄弟の4男の青春葛藤映画「C.R.A.Z.Y.」で、家族の絆を感じとってちょーだい!

井上健斗のカルペディエム Vol.7/トランスジェンダーと結婚

プライドマンスにLGBTQ+傑作映画「RENT/レント」で、色褪せない歴史と音楽を感じちゃって〜!

NYのゲイリゾートを舞台にした「ファイアー・アイランド」がゲイあるある!高尚な高慢と偏見すぎる件。

今だからこそ共感できるポイントが大量?「チェリまほ THE MOVIE」の違和感はただのやっかみかしら?笑

井上健斗のカルペディエム Vol.6/子どもたちに言ってあげたい言葉。

多様性を尊重する一方で垣間見える当事者の現実問題。ブラジル映画「私はヴァレンティナ」で考えるべきこと。

Sex and the Cityの続編ドラマ「AND JUST LIKE THAT…」で、華麗に加齢を受けとめていることを考えるのもアリじゃな〜い?

ゲイの大好物、痴話喧嘩に情念系ドロドロ関係盛りだくさんの映画「ハウス・オブ・グッチ」がガウシャス!

井上健斗のカルペディエム Vol.5/性別移行の狭間で体験したこと、気づいたこと。

今だから「IT’S A SIN 哀しみの天使たち」で振り返ってほしい、“ゲイのガン”と呼ばれたエイズパニック時代。

同じ高校生でも状況はさまざま。「Love,サイモン 17歳の告白」のスピンオフドラマ「Love,ヴィクター」

アラフィフゲイの理想形「劇場版:きのう何食べた?」で“家族の形”について考える。

井上健斗のカルペディエム Vol.4/男性器を持たない僕は…本当に男性なのか?

主人公はなぜ、自身をミカエルと名乗ったのか? 映画「トムボーイ」で考えるティーンの意識の萌芽。

人ごとじゃない?ゲイのエイジングと終活を描いた映画「スーパーノヴァ」で考える日本社会に必要なもの。

LGBTQ+の作品に触れる絶好の機会。東京・大阪で開催の「レインボー・リール東京」へ行ってみよ〜。

LGBTQ+という一括りの中でも、生き方・捉え方はみんな違うことがわかる映画「息子のままで、女子になる」