腰掛けOB Vol.100 最後まで自分らしく/腰掛けしすぎた3人。

腰掛けOB Vol.99 二人の友情/たかが毒舌、されど毒舌。

腰掛けOB Vol.98 ノゾムの恋の終わり/勝手に拝借されていた物たち。

Pickles! Vol.44 鍋/具材が絡み合う、心と体を温める美味しいお鍋。

腰掛けOB Vol.97 恋?/年齢と共に移り変わる身体の症状たち。

Pickles! Vol.43 笑/それも個性よね。年末年始も多様性で(笑)。

Pickles! Vol.42 帰路/いつかは訪れる、老後のための備え。

腰掛けOB Vol.96 ノゾム、部長のために…/好きな人のために上も下も脱ぐ。

腰掛けOB Vol.95 ノゾムのオリジナル/これは何ハラスメントになるのでしょうか………。

腰掛けOB Vol.94 ダイエット/常にご用心!美味しい話には気をつけろ。

Pickles! Vol.41 景/人も自然もぽっと色付く季節に…。

腰掛けOB Vol.93 非常用/「備えあれば憂いあり」新しい故事成語の成り立ち。

Pickles! Vol.40 惑/選択肢の多い時代だからこそ、“自分らしさ”を発見するのは難しい!?

腰掛けOB Vol.92 レスラー・タケル/なんなら、ビッグピッグでも間違いではない例。

腰掛けOB Vol.91 ツトムのストーリー/結局映えさせないといけないモノ。

Pickles! Vol.39 まんきつ/みなさんに見守れながらまんきつする夏の思ひ出たち。

腰掛けOB Vol.90 ノゾムの恋の微熱/ご時世柄…その火照りにご用心!?

玄太はオレが好き/其の四:オレはヒーロー…なのか?

Pickles! Vol.38 透/意味:物の間を通り抜ける。光が通り抜けて向こうが見える。

腰掛けOB Vol.89 ツトムのホットパンツ/猛暑が続きすぎて、そりゃ…仕方ないっす(ゲイだし)。

腰掛けOB Vol.88 ノゾムとスマートグラス/まだまだ時代(ノゾム)に追いつかない現代のデジタル技術。

腰掛けOB Vol.87 タケルのお腹/だからある意味…安心感があるんだわ。

Pickles! Vol.37 ベランダ/恣意的か意図的か…それだけでゲイは○○をタテる生き物のよ。