【7/12(金)から開催】ディーゼルとトム・オブ・フィンランドのコラボレーション「FORTY YEARS OF PRIDE」展

DIESEL ART GALLERYにて2024年7月12日(金)から8月14日(水)まで、トム・オブ・フィンランド財団による「FORTY YEARS OF PRIDE」展が開催される。トム・オブ・フィンランド財団の設立40周年を祝し、トムの象徴的な作品の展示に加えて、VR作品「TOM House the VR Experience」も日本初披露。

合わせて「FORTY YEARS OF PRIDE」展の会場では作品の展示・販売のほか、アーティストの関連グッズや2024 Diesel x Tom of Finland Foundation Prideカプセルコレクションも販売される。

ーートム・オブ・フィンランド財団設立40周年を祝した特別展をDIESEL ART GALLERYで開催。

トム・オブ・フィンランドが描いた筋肉質で自由奔放な男性像は、当時の社会的な偏見に果敢に立ち向かい、多くの人々に勇気と自己表現の重要性を説いた。彼のアートはコミュニティの自信と誇りを高め、世界中のLGBTQ+ムーブメントに大きな影響を与え、それはフレディ・マーキュリー、アンディ・ウォーホル、ジャン=ポール・ゴルチエ、トム・フォードなどにも及んだ。

「FORTY YEARS OF PRIDE」展では、トム・オブ・フィンランドの作品が現代のアートシーンや社会的な意識に与える影響や、そのメッセージが人々の心にどのように響いているかを理解する機会となるだろう。

ーートム・オブ・フィンランド財団とのコラボレーションによる、プライド2024コレクション。

すべてのジェンダーを対象にデザインされ、ゲイとクィアコミュニティの不屈のプライドを称えることをコンセプトとしたプライド2024コレクションにはTシャツからデニム、ジョックストラップなどのアイテムがラインナップ。カプセルコレクションのアイテムには、アーティストの引用文をプリントしたキャンバステープがあしらわれた。

60年代に「ビーフケーキ」雑誌に掲載されたthe Hunのホモエロティックなイラストやコミック、アメリカのカウボーイを撮影したTankの色彩豊かな写真など、様々なエロティック・アートがプリントで施されている。各アイテムはディーゼル公式オンラインストアでは6月下旬から、一部のディーゼルストアでは7月11日から発売を予定。

ーーディーゼルとトム・オブ・フィンランド財団とのコラボレーションは、世界中のクィアの想像力と忍耐の長い遺産にスポットを当てた。5月から11月にかけて開催される「2024 Pride」への支援を通じて、ディーゼルは、トム・オブ・フィンランド財団がアーティストコミュニティに自由と愛の開かれたユニークな空間を提供し、社会的・文化的に多大な影響を与えてきたことに感謝し、称えるとしている。

■ FORTY YEARS OF PRIDE
アーティスト: Tom of Finland and friends
会期: 2024年7月12日(金)- 8月14日(水)
会場:DIESEL ART GALLERY
住所: 東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti DIESEL SHIBUYA B1F
TEL:03-6427-5955
開館時間:11:30-20:00
入場料:無料
※本展覧会では性的表現を含む作品が展示されております。これらの作品は現代社会の多様な側面を反映していますが、そうした表現に不快感を抱かれる方は、入場前にご了承いただきますようお願い申し上げます。また、VR作品につきましては、ギャラリースタッフによるIDチェックを実施し、18歳未満の方の鑑賞をお断りしております。

記事制作/newTOKYO

あわせて読みたい!

パワハラ、セクハラ、差別。女性にとっての恐怖を描く、新感覚フェミニスト・スリラー映画「ロイヤルホテル」が7月26日(金)公開。

オーストラリアの荒れ果てた田舎にひっそりと佇む、ロイヤルホテルという名の寂れたパブを舞台に、女性の悪夢を描く新感覚フェミニスト・スリラー『ロイヤルホテル』が、7月26日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開がスタートする。 本作は2016年に『HotelCoolgardie』(原題)としてドキュメンタリー映画化されたオーストラリア西部に実在する店をモデルとして制作された。 ーーロ… もっと読む »

続きを読む >